看護師の経験が無い、ブランクが空いているがやっていけるだろうか・・・? 看護師求人に役立つ情報を配信しています。看護師求人なら民間ナースバンク


看護師の経験が無い、ブランクが空いているがやっていけるだろうか・・・?

誰でも最初は仕事の内容などはわからないものです。看護師の場合には経験が浅かったりブランクがある場合にも支えていくシステムがあります。

仕事というものは経験というものと切り離して考えることはできません。
知識も大切なものではありますが、経験はその知識を裏付けし大きなものへと変えてくれるものです。
転職する場合には、とても大きなウエイトを占める部分にもなってきます。
看護師の場合には、人の命にかかわってくる職業ですから、この経験というものがとても重要で、なくてはならないものになってきます。
そのため看護師にはプリセプターという手法をとって行ったりします。
経験がなかったり、ブランクがある場合になど、このプリセプター制度というものが生きてくる場合もあります。
プリセプターとは教育係という意味があります。
直属の上司ともいえるプリセプターをつけることで、経験が足りない場合などでも補っていくわけです。
ただし、愛称などもありますし、プリセプター自体の教育能力の問題もあり、思ったほど効果を上げていない病院の場合などでは、チーム体制で新人教育などを行っている病院などもあります。
看護師として転職する場合には、こういった制度がしっかりしているかどうかでブランクなども補うことができるわけです。
心配な場合には、人数が少なくこういった制度を活用するだけの人数が少ないことが予想される小さな病院は転職先として避けた方が無難だといえるのです。


ピックアップ求人